ワキガ 原因

ワキガの原因をしって正しい臭い対策を

 

脇の臭いの原因の一番は汗です。
これはみんなが知っている事だと思います。

 

でも、汗って臭いはしないですよね。
汗をかいてすぐ臭いがするなんて事はないのですから。

 

ではなぜ汗が臭いを発するのか
それは汗に含まれる成分を雑菌が分解する事によってニオイが発生するからなのです。

 

制汗剤を使っても汗をかいてしまう、
消臭効果のあるデオドラントを使っても臭いを消しきれない。

 

そういう悩みを持ってる方はなぜダメなのかわかっていません。

 

市販のデオドラントは汗臭さには対応できますが、
ワキガには対応できないと言われてます。

 

それは汗臭さとワキガの原因、
汗の成分がそもそも違うからなのです。

 

なぜ汗の成分が違うのか、
なぜワキガは強烈な臭いを発するのか、
その原因を知っておけば正しい臭い対策ができるようになります。

 

ワキガの原因 其の一 汗を分泌する汗腺の違い

 

汗を分泌する汗腺は二種類あります。

 

エクリン汗腺」「アポクリン汗腺」と言いますが
これらの汗腺から出る汗の成分に違いがあります。

 

エクリン汗腺から出る汗は
約99%が水分で残りの約1%がミネラルや乳酸などが含まれています。

 

アポクリン汗腺から出る汗は
脂質、たんぱく質、糖質、アンモニア、鉄分などが多く含まれています。

 

ワキガの人はアポクリン汗腺が発達しており雑菌にとって栄養豊富な汗をかいてしまうのが原因の一つです。

 

手術で根本的な原因、アポクリン汗腺を除去してワキガを治す方法があります。

 

ワキガの原因 其の二 雑菌による分解

 

汗腺の種類の違いから汗に含まれる成分に違いがあるのが分かりましたよね。

 

でも、汗をかいただけでは臭いは発生しないのです。

 

汗臭さやワキガの臭いは雑菌が汗の成分を分解した時に発生するのです。

 

アポクリン汗腺からでる汗に含まれる脂質、たんぱく質、アンモニアは特に臭いを発生させそうな成分ですよね。

 

まとめ

 

この雑菌が繁殖し臭いを発している状態の時に
市販の制汗剤を使って効果があると思いますか?

 

発生した臭いを抑えるのではなく発生する原因を叩かなければ
ワキガの臭いを抑える事は出来ません。

 

手術をして一番の原因アポクリン汗腺を除去するのが後々楽ではありますが、
手術費用、体への負担、再発の可能性など考えると簡単には決断できません

 

これから脇の臭い対策を少しづつ更新しますのでその脇の臭い対策を行ってみてください。

 

全ての人に合った対策などありませんが、自分なりの対策を見つけそして作り上げて脇の臭いの悩みを解決しましょう。

関連ページ

脇の臭い対策グッズの有効成分
ワキガに効く有効成分を知っていますか?消臭効果があるだけではワキガの臭いは消えません。制汗と殺菌そして消臭成分が配合されてワキガの強烈な臭いを抑えれます。その三つの主要成分について知っておきましょう。
ワキガのセルフチェック
体臭は自分ではなかなかわからない。でも、ふっと匂った臭いが臭かった。汗をかいてはいないのに・・・。私ってワキガなのかな?簡単にできるワキガのセルフチェックしてみよう。